初月無料お試しができるおすすめ動画配信サービスはこちら

着物処分で損したくない人必見!プロ常駐の人気着物買取店

着物の女性 着物買取

着物処分で損したくないですか?

答えがYesの人に向けて、今回は着物の処分で絶対に損しないおすすめ処分方法を紹介していきます。

結論から言うと、着物を損せずに処分したいならプロ査定員が常駐している着物買取店に無料査定してもらえばOKです。

しかし、人間は結論に理由を求めるのが常ですよね。安心してください。

数ある着物処分方法から、なぜ着物買取がおすすめなのか徹底解説していきますよ!

着物処分の方法はこれが全て!

まずは着物処分方法を全てチェックしていきましょう。

  1. 友人や家族にプレゼント
  2. 燃えるゴミで捨てる
  3. 不用品回収業者に回収してもらう
  4. ネットオークションやフリマアプリに出品する
  5. 着物買取のプロに買取してもらう

着物の処分方法は上記の5つしかありません。

着物や帯、和装小物など着ないままお家に眠らせている和装品は、プレゼントしても良し、捨てても良し、買取に出してお金に換えるのも良し、どの選択肢を選んでも良しです!

あくまでも着物の処分方法を決めるのはあなたですが、アドバイスをさせてもらえるのであれば5つ目の着物買取がおすすめですよ。

着物買取で損せず着物を処分したい?

着物を損せず処分するために、着物買取をおすすめします。

ですが、ただの着物買取ではありません。プロ査定員による着物買取です。街の何でもリサイクルショップが行う着物買取はプロではないので、着物を古着としてグラム数で査定されるケースがある事に注意してください。

着物を本当に高額査定してもらうには、プロ査定員による着物買取を申込ましょう。

買取実績が豊富なプロ査定員を常駐している着物買取店なら、あなたの売りたい着物を無料で査定して高額買取してくれますよ!

早速、プロ査定員が常駐しているおすすめ着物買取店をチェックしていきましょう!

プロ常駐の人気着物買取店3選

プロ査定員が常駐している人気着物買取店を使って、着物を無料査定してもらえば損することは愚か、期待以上の買取金額をつけてもらえる可能性が高いですよ。

プロ常駐のおすすめ着物買取店をチェックして、いますぐあなたも損せず着物を処分しましょう!

バイセル

バイセル
バイセルは着物の出張買取を得意としています。

月間20,000件の問合せをうけて全国47都道府県どこのお家にも訪問してくれるので場所を問わず申込可能です。

バイセルは名前の通り、電話またはメールで申込すると最短30分で査定員が玄関先まで無料出張してくれるスピーディーさが特徴的ですよ。

着物処分であまり多くの時間を割きたくない人でも、手間なく着物を高額査定してもらえるので嬉しいと口コミ評判が良いですよ。

査定料や手数料など一切かからず、買取金額に納得いかなくても嫌な顔一つせずにキャンセルを受け入れてくれるので安心してください。
下記のボタンを押して公式サイトから着物買取を申込ましょう!

まずは無料で相談する

福ちゃん

福ちゃん
福ちゃんは、全国対応の宅配買取を得意としています。

ダンボールに着物や帯、小物を梱包して発送したら、後は査定結果の連絡を待つだけというシンプルな買取方法が人気の秘訣となっていますよ。

宅配買取は現金化までの時間がかかったり買取キャンセル時に返送料を請求される点がデメリットですが、誰にも会わずに着物を処分したい人にとっては素晴らしい買取方法だと思います。下記のボタンを押して公式サイトをチェック!

まずは無料で相談する

買取プレミアム

買取プレミアム
買取プレミアムは、女性査定員を指定できる出張買取に評判が良いです。

月間約10,000件から20,000件の問合せをうける実績をもつため、確かな鑑定眼を有した査定士が男女問わずあなたの目の前で着物を査定してくれます。

作家物や産地物など高級着物だけでなく、ノーブランド着物にシミ汚れや虫食いがついていても喜んで査定してお金に換えてくれるので安心してくださいね。下記のボタンを押して公式サイトをチェック!

まずは無料で相談する

えっ、厳選3社だけでは物足りない? 全国対応の着物買取店ランキングをみたいなら下記をチェック!

⇛⇛全国対応のおすすめ着物買取店はこちら。

まとめ

いかがだったでしょうか。絶対損しない着物の処分方法は、着物買取店のプロ査定員に買取金額をつけてもらう事です。

古い着物を捨てたり、不用品回収業者にお金を払って処分するのはもったいない! 完全無料で着物や帯に高い買取価格をつけてもらった方が絶対お得です!

使っていない着物をまとめて高額査定してもらい、ゲットしたお金で大切な友人や家族とおいしいお食事を食べてきてくださいね!