ビデオマーケットの月額料金は?無料期間や作品数などを徹底解説

スマホ 趣味・娯楽

日本最大級の20万本以上の作品を配信するVODサービス「ビデオマーケット」は、最新作の洋画・邦画から名作のドラマ・アニメまで幅広いジャンルを取り揃えています。見逃し配信もあるので、気になるドラマもすぐ視聴可能です。
そこで今回はビデオマーケットの特徴や月額料金、無料期間、作品数などを紹介します。

ビデオマーケットの特徴

ビデオマーケット

ビデオマーケットは、配信コンテンツが国内最大級の動画配信サービスです。最新作の洋画・邦画、人気・話題作のドラマ、アニメ、お笑い、スポーツなど幅広いジャンルの作品を観ることができます。配信本数はなんと20万本以上とVODサービスの中でも最大級の多さです。日本だけでなく海外の映画・ドラマも多く、多様なニーズにマッチしたサービスです。NHKの大河ドラマや連続テレビ小説なども閲覧できます。

月額料金 500円(税抜)〜
作品数 20万タイトル以上
画質 HD
視聴端末 パソコン、スマホ、タブレット、携帯電話
無料期間 初月
作品ジャンル 洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽、お笑い、パチスロ、グラビア、スポーツ、バラエティ、その他

無料体験申し込みする

ビデオマーケットの月額料金

ビデオマーケットの月額料金は500円〜で2つのコースに分かれています。どちらのコースも毎月540ポイントがチャージされ、540ポイント分の有料作品を無料で観ることができます!

  • 月額500円〜プレミアムコース……毎月付与される540ポイントで好きな作品を購入できる
  • 月額980円〜プレミアム&見放題コース……毎月付与される540ポイントで好きな作品を購入できる+動画見放題

ビデオマーケットをフルで活用するなら断然月額980円のプレミアム&見放題コースがおすすめです。実質、440円で25,000本以上のドラマ・映画などが見放題となっており、お得です。毎月付与される540ポイントは、ドラマなら2〜3話、映画なら1本分くらいに相当します。大体毎月映画1本分が無料で観られると考えると良いでしょう!最新作映画や現在放送中のドラマ、最新ドラマなどは基本的に有料となっているので、観たい映画やドラマがあっても課金しないと観れない事が多いのでご注意ください。

今なら初月無料体験利用できるキャンペーン期間中となっています。まずは、ビデオマーケットの公式サイトをチェック!

無料体験申し込みする

ビデオマーケットの無料期間

ビデオマーケットは入会月が無料となっており、プレミアムコースもプレミアム&見放題コースも対象となっています。翌月からは課金されるので、入会日は早めにしておくと、長い期間無料で利用することができます。会員登録後、540ポイントが付与され、すぐに有料作品も閲覧可能です。解約はスマホやパソコンからすぐにでき、契約期間中は解約手続き後も利用することができるようになっています。初月で解約することも可能なので、一度利用してみて課金せずに解約したい場合は、入会月中に解約手続きを済ませておきましょう。

ビデオマーケットの作品数・ラインナップ

ビデオマーケットの作品数は、国内最大級の20万タイトル以上で、うち見放題は25,000タイトル以上です。TBSオンデマンド、日テレオンデマンド、テレ朝動画、NHKオンデマンド、ソニーピクチャーズ、ワーナー・ブラザースなどの供給会社と提携しており、幅広いジャンルの作品を大量に配信しています。デジタル先行配信、現在放送中のドラマの見逃し配信などいち早く作品が観られたり、韓流華流の人気ドラマが観られたり、名作の映画、ドラマ、アニメも豊富です。

⇒⇒定額制の動画配信サービス人気ランキングを見るならこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はビデオマーケットの特徴や月額料金、無料期間、作品数などを紹介しました。圧倒的な作品数を誇るビデオマーケットは、様々なジャンルの動画を手軽に観たい方におすすめです。ぜひチェックしてみてくださいね!