昭和26年発行ギザ10の価値は?古銭買取相場とおすすめ買取店

女性 古銭買取

昭和26年発行の10円玉の価値はどれくらい? と思っっているそこのあなた。

10円玉が50円になるならいますぐ売りたいと思いませんか?

昭和26年に発行された10円玉、通称ギザ10の正式名称は「10円青銅貨幣ギザ付」です。

10円玉を削って地金に変える事を防止するためにギザギザ縁にしたのがはじまりですが、ギザ10という愛称で親しまれて持っているだけで少し幸せな気分にさせてもらえますよね。

昭和26年発行の10円玉が手元にある人は、昭和26年ギザ10の価値からLET’S CHECK!!

昭和26年ギザ10の価値はどれくらい?

昭和26年ギザ10は、日本で初めて発売されたギザ10なので、ギザ10界では最も価値の高いギザ10と読んでも過言ではありません。

昭和26年に発行された10円青銅貨の買取相場は、50円以上!!

昭和26年ギザ10は、10円なのに50円以上の価値がつきます。

もちろん、保管状態やリアルタイム相場によって買取価格は異なるので、買取を後回しにしていると古銭の価値が下がるのは当然ですが、一度無料査定に出す余地は充分にありますよ。

相場の希少価値によっては、昭和26年ギザ10の買取価格が100円を越える可能性もあるので侮れません。

下記でおすすめしている古銭買取店のプロにいますぐ無料査定をお願いしてください!

昭和26年ギザ10はネットオークションで高く売れる?

ヤフオク!などネットオークションで売れば、買取業者に鑑定してもらうより簡単だし高く売れるんじゃないの? と思っているならちょっと待ってください。

ネットオークションを使いこなしているなら分かると思いますが、古銭をネットオークションで落札する事は非常に難しいです。

なぜなら、古銭コレクターの数が10年前と比較して半減しているからです……。

手間と時間をかけて昭和26年ギザ10を出品しても、必ず売れる保証がないだけでなく、買い手が見つからずいつになっても売れない可能性が高いですよ。

下記でおすすめする買取専門店を使えば、プロが1点1点丁寧に査定して買取金額をつけてくれるので初めて古銭を売る人に大変おすすめです!

ネットオークションでは、昭和26年から昭和33年のギザ10がセット売りで800円でした。売れている実績は極少数ですが売れるチャンスがある事は事実です。

銀行は両替だけ

銀行では古銭の換金を行っていません。

あくまでも現行通貨との両替なので、せっかく額面以上の買取価格を期待できる昭和26年ギザ10を両替してもらうのはあまりにもったいないと言えますよ。

昭和26年ギザ10は下記のおすすめ買取店に高額買取してもらいましょう!

昭和26年ギザ10のおすすめ古銭買取店

スピード買取
昭和26年ギザ10のおすすめ古銭買取店はスピード買取です。

スピード買取は、古銭買取を行う買取の専門店として月間約20,000件問合せ実績があります。

古銭買取を申込みする前に、事前査定をしてもらう事が可能で電話1本で無料相談ができるので、昭和26年ギザ10をはじめ売りたい古銭に買取価格がつくか知りたい人は気軽に公式サイトから電話をかけて無料相談する事をおすすめします!

古銭の買取実績が業界トップクラスなので、相場価格に正確にあなたの納得の査定額をつけてくれる可能性が高いですよ。

下記のボタンを押して、公式サイトから無料相談してみましょう!

まずは無料で相談する

まとめ

いかがだったでしょうか。

昭和26年ギザ10は額面以上の値段で売れるラッキーな古銭です。

でも、小学生で流行る友達交換の要領で簡単に子供や孫に珍しいお金としてプレゼントしてしまう人が多いのはとてももったいない!!

古銭買取を申込みして、昭和26年ギザ10を高額査定してもらいたい人は、スピード買取に早速無料査定をお願いしましょう!

まずは無料で相談する