昭和36年発行の10円玉価値と買取相場は?

女性 古銭買取

昭和36年発行の10円玉の価値と買取相場を紹介していきます。

昭和36年に発行された10円玉の枚数は、229,900,000枚です。

と言われると何だか多い印象をうけるかもしれません。

しかし、昭和36年発行の10円硬貨は発行年が異なる10円玉と比較すると希少価値が高いので、圧倒的に高額査定されやすいですよ。

早速、昭和36年発行の10円玉価値と買取相場をチェックして、価値が下がる前に買取してもらう事をおすすめします!

昭和36年発行の10円玉価値と買取相場

昭和36年発行の10円玉の価値を示す銀行ロール指数は「3」です。

つまり、150枚の10円玉をあつめてようやく1枚手に入る可能性が高いレアコインに認定されているので、大変価値が高い古銭であると言えます。

昭和36年発行の10円玉は一見他の10円玉と異なる箇所が見られないので、高く売れる古銭と知られていないのが大変もったいないです。

昭和36年発行の10円玉を買取に出せば、買取相場は100円から1,000円です。さらに、美品として綺麗に保管されていれば2,000円を越える価格で買取してもらえる可能性もあるので、侮れませんよ。

昭和36年発行の10円玉の買取金額は、保管状態における汚れやキズが関係するので高く売りたいなら綺麗な内に1日でも早く買取してもらう事をおすすめします!

昭和36年発行の10円玉はネットオークションで高く売れる?

ヤフオク!などネットオークションで売れば、買取業者に鑑定してもらうより簡単だし高く売れるんじゃないの? と思っているならちょっと待ってください。

ネットオークションを使いこなしているなら分かると思いますが、古銭をネットオークションで落札する事は非常に難しいです。

なぜなら、古銭コレクターの数が10年前と比較して半減しているからです……。

手間と時間をかけて昭和36年発行の10円玉を出品しても、必ず売れる保証がないだけでなく、買い手が見つからずいつになっても売れない可能性が高いですよ。

下記でおすすめする買取専門店を使えば、プロが1点1点丁寧に査定して買取金額をつけてくれるので初めて古銭を売る人に大変おすすめです!

ネットオークション大手「ヤフオク!」では、昭和36年発行の10円玉(美品)に2,700円の値段をつけて出品している人がいます。10円を2,700円で売る勇気があなたにあるなら、ぜひ挑戦してください。筆者は確実に売りたい派なので、買取専門店のプロに鑑定してもらう事をおすすめしています。

銀行は両替だけ

銀行では古銭の換金を行っていません。

あくまでも現行通貨との両替なので、せっかく額面以上の買取価格を期待できる昭和36年発行の10円玉を両替してもらうのはあまりにもったいないと言えますよ。

昭和36年発行の10円玉は下記のおすすめ買取店に高額買取してもらいましょう!

昭和36年発行の10円玉のおすすめ古銭買取店

スピード買取
昭和36年発行の10円玉のおすすめ古銭買取店はスピード買取です。

スピード買取は、古銭買取を行う買取の専門店として月間約20,000件問合せ実績があります。

スピード買取は出張査定を得意として、大量の古銭が眠るお家にプロ査定士が無料出張して目の前で査定してくれるサービスが人気の秘訣ですが、

古銭買取を申込みしなくても大丈夫。

下記のボタンを押すと、公式サイトに電話番号が記載されているので電話をかけて1分程で簡単に、昭和36年発行の10円玉がどれくらいの値段で売れるか単刀直入に聞いてみて下さい。

あなたが思っている以上の高い金額で昭和36年発行の10円玉が売れるかもしれませんよ。

行動なしに結果は得られません。下記のボタンを押していますぐ無料相談しましょう!

まずは無料で相談する

まとめ

いかがだったでしょうか。

昭和36年発行の10円玉は、額面以上の値段で売れるラッキーな古銭です。

昭和36年発行の10円玉は、見た目が普通の現行10円玉なので高い価値に気づかない人が多いです。

しかし、あなたは昭和36年発行の10円玉が高く売れる古銭である事を知っていません。

これはもう、いますぐ買取専門店に査定してもらう他ないでしょう。

昭和36年発行の10円玉が本当に売れるかどうか半信半疑な人でも、下記のボタンを押してスピード買取にリアルタイムの査定額を聞けば問題解決ですよ!

まずは無料で相談する